☆☆☆黒子のバスケ☆☆☆

バスケットボールの強豪として知られる帝光中学校に「キセキの世代」と呼ばれる10年に1人の天才が5人同時に存在し、無敗を誇っていた。時は流れ、彼らはそれぞれ別の高校に進学して、主人公黒子哲也、幻の6人目だったが普通な高校「城凛高校」へ行った。学校でアメリカから戻って来たばかりの火神に会った、黒子は火神とともに打倒「キセキの世代」を誓った。

※関連商品:黒子のバスケ[コスプレ靴]黒子のバスケ[コスプレ道具]黒子のバスケ[ウィッグ]